MESSAGE -メッセージ-

山から海まで!多様で広い厚真町で貴方の幸せを開拓しませんか?

首長メッセージ

厚真町
町長宮坂 尚市朗

2018年9月6日の胆振東部地震により、環境は大きく姿を変えましたが、開拓精神と新たな挑戦を受け入れる風土は今も厚真にあり続けています。震災からの創造的復興に向けて、共に挑戦してくれる方をお待ちしています!

自治体

北海道厚真町

民間パートナー(中間支援組織)

株式会社エーゼロ厚真

人口

約4,600人

主要産業

農林水産業、道内最大規模の火力発電所

特産品

米、ハスカップ、サーフィン

連携自治体からのメッセージ

気仙沼市震災復興・企画部

部長小野寺 憲一

座右の銘

走った距離は裏切らない

壮絶な震災の被害を乗り越え、未来のまちづくりを見据えるまなざしに期待!
2018年9月の北海道胆振東部地震の翌月、被災地としての経験を伝えるために厚真町を訪れました。倒壊した家屋、大規模な土砂崩れなど、被災現場は壮絶なものでしたが、その復旧期の只中に我々を受け入れ、未来のまちづくりを見据えるまなざしに、町職員の人たちの気概を見たような気がしました。
気仙沼は、東日本大震災で多くのものを失いました。その一方で、震災を機に市内外でさまざまなつながりや交流が生まれ、まちづくりでも産業でも新しい取り組みが起きてきています。厚真町も、これからどんどん新しい取り組みが生まれ、さまざまな人材が活躍する、そんな挑戦のフィールドになっていくのではないかと期待しています。

幹事自治体

パートナー/メンバー自治体・企業

事務局