TOP   ABOUT   ENTRY   CONTACT

地域・企業では、たくさんの眠れる資産=オモシロ資産(アセット)が呼び起こされるのを待っています。

地域オモシロ大作戦は、地域と企業がもつ”休眠資産”を”オモシロ資産”と捉え直し、あなたの地方創生アイデアに活用できないかブレストしまくるイベントです。

具体的なビジネスプランがなく、全くのアイデア段階でも大歓迎!

あなたの事業アイデアに対して、地域・企業が「こんな風にこのアセットを使ってみてはどう?」と全力で逆提案を重ねるブレスト作戦会議を通し、一緒に事業化を企む一日です!

イベント終了後も、地域や企業との連携やプログラムを通して、あなたの事業を継続的に支援していきます。

今はまだ眠っている”オモシロ資産”に、あなたのアイデアを掛け合わせた価値創造を通し、地域・企業と一緒にオモシロ大作戦を仕掛けてみませんか?

ぜひお気軽にご参加ください!

地域オモシロ大作戦ステップ

まずは、下記一覧より各自治体・企業が持っているオモシロ資産を確認します。

アセットの活用イメージが湧いたあなたは、「◯◯市の▲▲を使って、こんなことができないか!?」と、具体的なアセット活用アイデアを盛り込んでも良し!
具体的なイメージや事業計画なんてないが、「とにかく地域で起業したい!」という情熱だけでも大歓迎!

地域オモシロ大作戦当日は、あなたが提案した事業アイデアに対して、自治体・企業がそれぞれフラットにアイデアを重ね合い(逆提案)、イベント後のネクストステップのアクションに向けた作戦会議を行います。

地域オモシロ大作戦イメージ

オモシロ資産(アセット)とは、それぞれの地域で眠っているまだ使われていない休眠資産です。
空き家などの不動産だけではなく、ヒト・動物・作物など地域の人々が思わず見落としてしまいそうな、オモシロいビジネスの種です。
ヨソ者の視点でオモシロい企画として料理してみませんか?

※アセットは一例です。実現に向けては関係者との調整が必要となります。

下川町のオモシロ資産(アセット)

北海道下川町

【ネオヒッピー×SDGs】

オモシロ資産:カルチャー

1960年代にアメリカで興ったヒッピーカルチャー(隔絶された地域で、サステナビリティな暮らしやパーマカルチャーを選択・実践する人々で集う、生活文化のこと)。下川町には、メインストリームに中指を立てるカウンターカルチャーとしてのヒッピーではなく、自立心の強い、自分なりに意思とこだわりを持って地に足をつけて暮らす“ネオヒッピー”な人々が住んでいる。町と一緒にネオヒッピーな暮らしを自分の手でつくっていきたい人、ネオヒッピー的カルチャーを使いたい人へ、活用を求める。

<その他提供アセット>
●眠れる森の「広葉樹」
●ふるさと納税

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

下川町のオモシロ資産
下川町のオモシロ資産
厚真町のオモシロ資産(アセット)

北海道厚真町

【震災で倒壊した古民家から取り出した材木】

オモシロ資産:材木

実は厚真町、築100年以上の古民家が16棟も残る、道内では珍しい“古民家の町”。しかし、いくつかの古民家が9月の震災で倒壊してしまった。そのまま放っておけば片づけられてしまうけど、それはもったいない。今はもうこれほど立派な木材は手に入らない。古民家が倒れたのは悲しいけど、その歴史は引き継ぎたい。厚真町の古民家材の利活用を募集しています。
※利活用にあたっては「厚真町内で利用」もしくは「厚真町の商品として利用」になります。

<その他提供アセット>
●北海道でサーフィンのできる浜、浜厚真
●木炭づくりのときにできる「木酢液」

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

厚真町のオモシロ資産
厚真町のオモシロ資産
釜石市のオモシロ資産(アセット)

岩手県釜石市

【年間4万人訪れる観光客がスルーするシャッター商店街】

オモシロ資産:シャッター商店街

釜石の観光名所で、年間約4万人もの観光客が訪れる釜石大観音の前にシャッター街になった商店街がある。釜石大観音は近年”恋人の聖地”に認定され、縁結びの場としても注目されている。商店街には活用できる空き店舗も数軒あり、観光客を呼び込めるチャンスが大いにある。商店街に賑わいを取り戻すアイデアを求めている。

<その他提供アセット>
●甲子柿(渋柿を柿室と呼ばれる密閉した空間で燻して脱渋したもの)

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

【集落全体を持続可能なエココミュニティへ!】

オモシロ資産:釜石市橋野町(自然エネルギー・食の自給etc)

リアス式海岸の海と山に囲まれ、橋野鉄鋼山という世界遺産を有する岩手県釜石市橋野町。昔から農林業を中心として文化や郷土芸能を大事にした暮らしが根付いていましたが、東日本大震災の影響や高齢化により耕作放棄地が増えるなど集落の過疎化が進行しています。その中で釜石に移住した「United Green」の山田周生さんが空き家をリノベーションしたエコハウスを作り、風力発電やバイオ発電を始めとした自然エネルギー100%自給に取り組んでいます。さらにエネルギーを活用し耕作放棄地を復活させ有機野菜の生産にも取り組むなど、過疎化が進む中で自然を活用した既存の経済の枠組みにはまらない集落全体でのエココミュニティ作りを目指しています。豊かな自然を活用し、「自給できる気持ちいい暮らし」「持続可能なエココミュニティづくり」を一緒に目指す色々なアイディアをお待ちしています!

釜石市のオモシロ資産
釜石市のオモシロ資産
気仙沼市のオモシロ資産(アセット)

宮城県気仙沼市

【旧市街の銭湯を起点としたエリアリノベーション】

気仙沼の陸の玄関口、気仙沼駅。ここから観光のメインスポットであり海の玄関口でもある内湾地区を結ぶ道路沿いに、古町(ふるまち)・新町(あらまち)地区がある。かつては商店と住宅が集まり、メインストリートの一つだったが、現在はほぼシャッター街に。古い街並みの中には、気仙沼に唯一の銭湯や歴史ある旅館、飲食店等が細々と残る。地元の若者が、震災後生まれた地元住民と移住者が協働する文化を残すため、古くから地域のコミュニティ拠点になってきた銭湯を軸としたエリアリノベーションを進めている。銭湯やこの町に関わる人を増やすアイディア・支援者を求めている。

<その他提供アセット>
●旧中心市街地にある商店街の空き時間,空きスペース
●廃校になった旧小学校

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

気仙沼市のオモシロ資産
気仙沼市のオモシロ資産
石巻市のオモシロ資産(アセット)

宮城県石巻市

【幻の米で新なビジネスチャンスを】

オモシロ資産:ササニシキ米

沖積平野を一級河川の新・旧北上川と鳴瀬川が流れる県内有数の穀倉地帯・石巻市。良質な米の産地として知られ、特にササニシキは日本一の生産量を誇る。 かつては「西の横綱」コシヒカリと並んで「東の横綱」と呼ばれたササニシキだが、育成方法が難しく、冷害が続いた昭和50年代後半以降、さらに平成に入って冷害や台風の被害により生産者が激減した。 そんなササニシキ、実は、寿司米に非常に適している。世界三大漁場と言われる三陸沖に接する石巻は日本有数の寿司どころ!また、石巻が誇る酒蔵「平孝酒造」の平井社長は、寿司に合う日本酒を開発し、「寿司王子」として業界で名を挙げている。
そんな石巻で、ササニシキをキーワードに「寿司」や「日本酒」にとらわれない、新たなビジネスの提案を求める。

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

石巻市のオモシロ資産
石巻市のオモシロ資産
七尾市のオモシロ資産(アセット)

石川県七尾市

海のオレンジ宝石、ムール貝を救え

オモシロ資産:ムール貝

七尾市は、能登牡蠣の産地。その能登牡蠣を養殖すると大量に引っ付いてくるのが、ヨーロッパでよく食されるムール貝。現状は、市場がなく、そのまま海に捨てています。この海のオレンジ宝石であるムール貝を七尾の新たな名産にするアイディアを求めています!

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

七尾市のオモシロ資産
七尾市のオモシロ資産
雲南市のオモシロ資産(アセット)

島根県雲南市

【出雲神話をキーワードにしたツーリズム開発】

オモシロ資産:出雲神話・神社・旧跡

年間600万人が参拝する出雲大社のある出雲市や国宝松江城のある松江市、両市の年間入込観光客数は約2100万人だが、隣接する雲南市の年間入込観光客数は約140万人にとどまっている。雲南市周辺には、古事記にある出雲神話(とくにヤマタノオロチ伝説)にまつわる神社・旧跡が集積している。例えば、ヤマタノオロチを成敗したスサノオノミコトが日本初の「宮」を建てた須我神社(スサノオノミコトが同所で日本初の和歌を詠んだ)やオロチの棲家といわれる天が淵などマニアックなスポットが満載!これらのスポットを活かして誘客につなげたい。

<その他提供アセット>
●廃線危機のトロッコ列車と旧商店街
●農地を持つ家が作りすぎてしまう廃棄野菜

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

雲南市のオモシロ資産
雲南市のオモシロ資産
日南市のオモシロ資産(アセット)

宮崎県日南市

【年間5,000人が訪れる無人島】

オモシロ資産:南郷町大島

日南市南郷の沖合い約3kmに位置している海岸総延長9.37kmの大島。最盛期の1950年代には300人から400人あった人口も過疎化が進み、現在は無人島に。1980年に閉校した大島小学校の校舎を改装し、市営アドベンチャーキャビン及びコテージを創設。年間50組前後が利用している。また、日本初の無筋コンクリート造の鞍埼灯台は約120年以上、太平洋を見守っている。目井津港からは市営の旅客船(所要時間約15分・1日4往復)が運航され、年間約5,000人が利用しているが、その過半数は釣り客で、大島そのものの利活用が求められている。

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

日南市のオモシロ資産
日南市のオモシロ資産
セイノーのオモシロ資産(アセット)

セイノーホールディングス株式会社

【全国約25,000台のトラック、タクシー、バスなどの輸送用車両】

オモシロ資産:輸送用車両

セイノーホールディングスは、物流以外にもIT・商事・ディーラーなど様々な事業を展開しています。アイデア一つで可能性無限大!最高のPassionと革新性を持ったスタートアップとの出会いに期待しています。共に、未知なる新規事業を創り上げましょう!

<その他提供アセット一覧>
●ドライバー用アプリ「いち知る」(GPSデータ 約18,000コース分を含む)
●営業車両ほか(乗用車やフォークリフト、レッカー車等)
●ブランド力、PR力
●グループ組織88社
●鉄道コンテナ
●営業所(全国約700か所)、物流センター、ビジネスセンター
●社宅(全国約4,000部屋)
●屋上(全国約140か所)

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

ロート製薬のオモシロ資産(アセット)

ロート製薬株式会社

【当日のお楽しみ】

創業120周年を迎えるロート製薬。
OTC医薬品・化粧品だけでなく、食・農業、再生医療、海外事業など、日常のライフスタイルから先端のライフサイエンスまで事業領域拡大中。
あなたのアイデアを実現できるフィールドをマッチさせ、地域課題解決へ向けて走りだそう!

※全自治体・企業のアセットを一覧で確認したい方はこちら

●step1.参加エントリー

こんなあなたはアセット活用型

【アセット活用アイデア大歓迎】

「◯◯のこの資産を、こんな事業に使うのはどうか!?」と、どんな図々しい提案も、ぶっとんだアイデアもOKです!

大作戦当日、「それもオモシロいけど、こういう使い方も良いんじゃない!?」と、地域・企業からも逆提案を重ねていきます!

予期せぬアイデアや出会いが創発される場です!

ぜひお気軽にエントリーください!

こんなあなたはフリーエントリー型

【具体的な事業プランなくてもOK】

「具体的な活用イメージがわかないんだけど、大丈夫?」とお悩みは、この際必要ありません!
また、「学生だけど大丈夫?」なども気にすることはありません!

「地域で起業してみたい!」「地方創生に関わってみたい!」「何かよくわからないけど、ものすごいワクワクする!」

といった熱い想いがあれば、どなたでもエントリー可能です!

ぜひご参加ください!

●step2.地域オモシロ大作戦当日に広がる、3つのチャンス

3つのチャンス

逆提案

あなたの事業アイデアに、企業や自治体が「この資産を活用してみてはどう!?」と全力で逆提案をします。予期せぬアイデア、まだ見ぬ可能性と出会えるかも!?

3つのチャンス

アセットとの
マッチングチャンス

あなたのアイデアやプランを活かす、企業や自治体に眠っている有形・無形のアセット(未活用資源)とのマッチング機会が得られます。
地方創生ビジコン「カンガルー」など賞金100万円へのステップアップも!

3つのチャンス

共犯者の獲得

このイベントは、企業・自治体と「一緒に企む作戦会議」です。あなたのアイデアに、「ぜひ一緒にやりましょう!」と乗っかる仲間が見つかるかも!?

●step3.あなたのアイディアを応援する、事業化応援プログラム

①第4回 日本全国!地方創生ビジネスコンテスト「カンガルー」の書類審査通過権獲得!

セイノーホールディングス株式会社主催による「U-29の挑戦を応援し、地域の未来をつくるビジネスプランコンテスト」です。本イベント参加者は、書類審査を通過して次の選考へ進んでいただけます。最優秀賞には活動支援金として100万円が授与されます。

②ローカルベンチャーラボ 特別推進枠の応募権獲得!

地域資源を活用しながら成長ビジネスをつくりだすためのマインドとスキルを、少数精鋭で身につける半年間の学びの場です。経験豊富なファシリテーターが伴走し、受講中一貫してきめ細かくサポートしながら、ビジネスプランを共にブラッシュアップしていきます。推進協議会自治体からの推薦があった場合には、特別推進枠からの応募権が獲得できます。通過した場合正規価格より割引でご案内させていただきます。

③地域プログラムへの参加

③地域プログラムへの参加

ローカルベンチャー推進協議会の各自治体が提供する、地域資源を活かした挑戦を支援するスクール、イベント、人材紹介等のプログラムにご参加いただけます。首都圏から参加できるものもあれば、現地参加できるものもあり、地域によって様々な種類のプログラムがございます。

④起業個別相談

NPO法人ETIC.は創業時から様々な起業家や、挑戦する若者、地域コミュニティの支援者と伴走してきました。コーディネーターによる個別面談をオンライン・オフラインでお一人ずつ実施させていただき、ETIC.のあらゆるリソースを活かしたブラッシュアップ、メンタリングを行います。

あなたのアイディアを一緒に事業化する気満々の企業・自治体の人たち

セイノーホールディングス株式会社
ロート製薬
下川町
厚真町
釜石市
気仙沼市
石巻市
七尾市
西粟倉村
雲南市
日南市

実施概要

日時:2019年2月23日(土)10:00-18:30
会場:EBiS303 カンファレンススペース5F ※JR恵比寿駅より徒歩3分
参加方法:「エントリー」よりお申込みください
エントリー締切:2月12日(火)正午
エントリー回数:お1人様、1エントリーまで

対象:
・事業プランを提案したい方(起業家予備軍)
・地域で何か仕掛けたい!という情熱を持つ方
・既に起業している方
※その他の応募資格など
・全くのアイデア段階の方でも参加OK(個人でもチームでも可)
・全国どの地域を対象にしたプランでもOK(日本全国共通のテーマもOK)

当日のスケジュール

10:00-10:30 「オープニング・オリエンテーション」

10:30-11:00 「オモシロ資産紹介連続ピッチ」
地域や未活用アセットを紹介し、特徴を共有します。
WEBサイトでは掲載されていない未公開アセットも。
アイデアを膨らませて、作戦会議タイムでいざ提案!

11:30-12:30 「自治体・企業との交流ランチ」

12:30-13:35 「参加者ピッチ&オモシロ作戦会議 第1ラウンド」
あなたのプランを発表する連続ショートピッチタイムです。
発表後、自治体・企業・他の参加者とグループに分かれて作戦会議を実施。
予期せぬアイデア・提案や、共鳴する仲間との出会いを楽しみましょう!

13:35-13:55 「休憩&交流タイム」
まだまだアイデアや提案が欲しい方は、自由に交流していただける時間です。

13:55-14:50 「参加者ピッチ&オモシロ作戦会議 第2ラウンド」

14:50-15:10 「休憩&交流タイム」

15:10-16:15「参加者ピッチ&オモシロ作戦会議 第3ラウンド」

16:15-17:30 「交流タイム」
名刺交換だけでなく、作戦会議で話しきれなかった内容の続きや、
ネクストアクションを決める時間にもなります。
様々な人との出会いをお楽しみください!

17:30-18:30 「クロージング&シェアタイム」

エントリー受付は2月12日(火)正午を持って終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!